イワン・ガンチェフ(Ivan Gantscev)
1925年1月4日、ブルガリアの古都ティルノボに生まれる。ソフィアの美術アカデミー卒業後、グラフィックデザイナーとして働く。1967年、当時の西ドイツに移り住む。広告代理店でデザイナーとして働くかたわら絵本を制作。1988年末に退職し、以後絵本の仕事に専念する。主な作品に、『なしのき』『ほたるのまち』『あまつぶさん』(以上学習研究社)、『あしたはわたしのたんじょうび』『わたしがうまれたところ』(以上偕成社)など。

別の人を検索
Amazonで著書検索

TOPへ戻る